MicroAVS 講習会入門コース

本講習会では、MicroAVS の基本的な操作(データの読み込み、表示、可視化結果の保存や再現、動画作成)や豊富な可視化メソッドの使用方法について、実際にMicroAVSを操作しながら学習していただきます。
また、MicroAVSで扱うデータフォーマットについてもご紹介します。

MicroAVSの購入をご検討の方は機能や使い方の確認に、既にご利用いただいている方は、基礎を確認し、その有効利用につなげていただければ幸いです。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※開催日の1週間前の時点で、最少開催人数に満たない(1名以下の)場合、中止とさせていただくことがあります。その場合はご連絡いたします。

開催概要

会場 東京本社 セミナールーム[地図]
参加費 無料
対象 ・MicroAVSの基礎を学んでもっと使いこなしたい方
・MicroAVSの導入を検討している方
主催 サイバネットシステム株式会社

サイバネット紹介予定製品

簡単可視化ソフト
MicroAVS

本格的な可視化機能、3Dグラフィックス機能を簡単な操作で活用できるデータ可視化ツールMicroAVS。
分かりやすいGUIを採用し、可視化の初心者でもラクラク使いこなせます。 また、実験・計測、流体、構造、環境、建築土木、医療など、様々な分野のプレゼンテーションにおいて、視覚に訴えたインパクトのある表現が可能となります。

MicroAVSの詳細について

内容

  1. 基本操作 − 起動、読み込み、マウス操作
  2. 結果の保存 − 可視化操作の再現、画像保存、動画保存、3D 動画保存
  3. 3D 動画を PowerPoint や Web 上で公開 − 3D AVS Player
  4. データフォーマット解説(FLD, UCD, MGF)
  5. 可視化メソッド操作演習
  6. 可視化全般に関するご相談をお受けします(希望者のみ)(※)

※講習会終了後、30分程度。

テキストはこちらからPDFでダウンロード可能です。
予習、復習にもご利用いただけます。
また日程のご都合が悪く参加できない方も是非ご活用ください。