第21回ビジュアリゼーションカンファレンスごあいさつ

カンファレンス開催にあたって

本カンファレンスは情報ビジュアリゼーションの世界における最先端情報、技術、トピックスを提示する場として1996年に第1回を開催して以来、今回で第21回を迎え、はじめて東京以外での開催となります。学術・産業・一般社会においてもビジュアリゼーションの重要性が認識されるようになり、幅広い角度から継続的に最先端の情報を発信してきました。
本年の基調講演は地球シミュレータセンター長をされていた佐藤哲也先生、大阪大学教授で関西から革新的なマルチメディア情報を発信されている下條 真司先生のお二方に基調講演をお願いしています。
一般講演では、様々な分野におけるビジュアリゼーション、CG/VR、シーグラフ関連など豊富な内容が揃っています。

是非皆様ふるってご参加ください。

可視化情報学会 ビジュアリゼーションカンファレンス実行委員長
兵庫県立大学大学院 シミュレーション学研究科 教授
大野 暢亮