大画面・立体視システム対応 AVS/Express MPEなぜ大画面表示が必要とされるのか?

通常の可視化システムで表示する場合、画像の全体表示を行うとモニターの解像度の限界により、細部が表示できないという問題があります。

逆に細部を表示するために、一部分を拡大すると、今度は全体像がつかみにくくなってしまいます。 AVS/Express MPEでは、大画面表示により、このような問題を解決します。

  • 全体を把握しながら同時に細部が理解できる
  • 実スケールの表示によるプレゼンテーション効果
  • 多人数に対するプレゼンテーション