ANSYS Discovery AIM 技術トレーニング

簡易な流体解析、構造解析など、様々な解析が可能なANSYS Discovery AIM(旧ANSYS AIM)を習得していただくための技術トレーニングセミナーです。

本セミナーにご参加いただくことで、ANSYS Discovery AIMの基本的な操作方法から、モデリングツールANSYS Discovery SpaceClaimを用いたCADから解析モデルを作成する手順、メッシング機能の習得、流体解析の基礎と実習、構造/熱/連成/パラメトリックといった様々な機能の実習を行うことができます。

ANSYS Discovery AIMを用いた解析業務をより効果的に進めていただくためにも、ぜひご参加ください。

※なお、本セミナーは、ANSYS Discovery AIMが最も活用されている流体解析を中心とした構成になっております

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

開催概要

開催会場 東京 大阪 名古屋
開催場所 弊社 東京本社
セミナールーム 地図
弊社 西日本支社
セミナールーム 地図
弊社 中部支社
セミナールーム 地図
開催時間 1日間 9:30〜17:00
定員 18名
※12/5(水)開催分のみ、定員は6名となります。
16名 10名
受講料 43,200円/名(税込) (お支払方法について
受講券 利用可能(ANSYSセミナー受講券)
  • お申し込みが最少開催人数に満たない場合は、中止になる可能性があります。
  • 12/5(水)東京会場開催分のみ、定員は6名となります。

セミナー内容

対応バージョン 19.1
対象 これからANSYS Discovery AIM(ANSYS AIM)をご利用予定のお客様
受講条件 無し
「計算力学技術者」
認定試験
無し

アジェンダ

ANSYS Discovery AIM 概要説明

  • ANSYS Discovery AIMでできること
  • ANSYS Discovery AIMの基本操作

モデリング機能

  • ANSYS Discovery SCDMを用いたCADデータの取り込み
  • 解析用モデル作成のための各種機能の紹介

メッシング機能

  • ANSYS Discovery AIMのメッシング機能の紹介

流体解析機能

  • 流体解析の基礎知識の説明
  • ANSYS Discovery AIMを用いた流体解析の実習

構造/熱/連成解析機能

  • ANSYS Discovery AIMを用いた構造解析の実習

解析実習

  • 流体解析/構造解析/熱解析/パラメトリックシミュレーション等の実習(自由選択)

質疑応答

  • アジェンダの内容は、セミナーの進行具合により多少変更することがあります。

こちらからお申し込みください。



CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ