ANSYS 製品ユーザー様対象ANSYS 19.0 アップデートセミナー

ANSYS製品ユーザー様を対象に、アップデートセミナーを開催いたします。東京、名古屋、大阪の3会場にて、最新バージョンANSYS 19.0の新機能や機能強化点についてデモンストレーションを交えてご紹介します。この機会に是非セミナーにご参加いただき、ANSYSの最新機能をご確認ください。

上記のアップデートセミナーは、ユーザー様対象となっております。
製品導入検討中の方は、各種無料体験セミナーへご参加ください。

セミナーの参加お申込はこちらから

開催概要

※「構造編」と「流体編」で内容が異なります。スケジュールをご確認ください。


日程 内容 会場 定員
大阪 3月19日(月) 構造編 新大阪ブリックビル 3F 会議室A+B 100名
3月20日(火) 流体編 新大阪ブリックビル 3F 会議室E+F 50名
名古屋 3月22日(木) 構造編 安保ホール 3F 301号室 100名
3月23日(金) 流体編 安保ホール 7F 701号室 20名
東京 3月27日(火) 構造編 富士ソフトアキバプラザ 5F アキバホール 200名
3月28日(水) 流体編 富士ソフトアキバプラザ 6F セミナールーム1 100名
4月06日(金) 構造編 富士ソフトアキバプラザ 6F セミナールーム1 100名
時間 構造編 10:00〜17:05 (受付開始 9:30)
流体編 13:30〜17:50 (受付開始 13:00)
※時間は変更となる場合がございます。
対象 ANSYS製品ユーザー様 ※サイバネットシステムよりご購入のお客様
受講料 無料(事前登録制)

スケジュールと概要

※「構造編」と「流体編」で内容が異なります。スケジュールをご確認ください。

■構造編

10:00 - 10:10 挨拶
10:10 - 12:00 プリポストテクノロジー
【対応OS/対応CAD】
<ANSYS Workbench Mechanical>
  • 操作性の向上
  • ジオメトリ
  • メッシング
  • 接触と接続
  • ポストプロセス
  • 外部モデル
  • マッピング
<ANSYS SpaceClaim Direct Modeler>
<ANSYS DesignXplorer>
<ANSYS Viewer>

※流体編の最初のセッションと一部内容が重複します。

12:00 - 13:00 ご休憩
13:00 - 14:40 構造解析
<静的構造解析>
  • 接触解析
  • 要素/非線形テクノロジー
  • 材料/破壊モデリング
<動的構造解析>
  • 線形動解析
  • 疲労解析
  • 機構および陽解法
<トポロジー最適化>
14:40 - 14:55 ご休憩
14:55 - 15:25 非構造解析
  • 音響解析
  • 連成解析
15:25 - 15:55 ANSYS EKM
  • 新機能紹介
  • 業務に役立つ利用シーンのご紹介
15:55 - 16:05 ご休憩
16:05 - 16:35 ANSYS Discovery AIM
<18.1の新機能>
  • 二直線塑性
  • 温度依存磁場材料特性
  • 温度−磁場連成解析
  • AIMの新しいホーム画面
<18.2の新機能>
  • 過渡流れ
  • 粒子追跡
  • トポロジー最適化
  • Mechanica/Fluentへのデータ転送機能強化
<19.0の新機能>
  • 異方性多孔質媒体
  • バネ接続
  • ポスト処理機能強化
  • HPC対応強化
16:35 - 17:05 ANSYS Discovery Live
  • 対話型解析ツールANSYS Discovery Liveの概要
  • Discovery Liveの解析機能(構造・伝熱・流体)
  • Discovery Liveの動作環境
  • 他のANSYS製品へのデータ転送
  • Discovery製品ラインナップ

※構造編の質疑応答は各セッション内にて実施します。

■流体編

13:30 - 13:40 挨拶
13:40 - 14:30 プリポスト機能
<ANSYS Workbench>
  • Cartesian Meshing
<ANSYS SpaceClaim Direct Modeler>
  • トポロジ共有方法の変更
<Fluent Meshing>
  • 新しいメッシング手法(ベータ機能)

※構造編の最初のセッションと一部内容が重複します。

14:30 - 14:50 ANSYS Discovery AIM(流体解析機能)
  • 流体抵抗機能の向上
  • 共役伝熱解析の強化
  • 非定常解析機能の追加
  • 粒子追跡機能の追加
14:50 - 15:00 ご休憩
15:00 - 17:00 汎用流体ソルバ
<ANSYS Fluent>
  • VOFとDPM連成によるスプレー解析
  • エロージョンとMDM連成
  • 混相流/DPM機能の更なる改善
  • User Preferenceなど操作環境改善

回転/ターボ機械向け機能
<ANSYS CFX>
  • ブレードフラッター機能が複素固有モードに対応
  • Harmonic Analysis機能の適応範囲拡張
<ANSYS Fluent>
  • Mass-flow Outlet境界条件の追加
  • ピッチ変化に対応したFrozen Rotor/Mixing-planeモデルの追加
17:00 - 17:10 ご休憩
17:10 - 17:40 ANSYS Discovery Live
  • 対話型解析ツールANSYS Discovery Liveの概要
  • Discovery Liveの解析機能(構造・伝熱・流体)
  • Discovery Liveの動作環境
  • 他のANSYS製品へのデータ転送
  • Discovery製品ラインナップ
17:40 - 17:50 質疑応答

セミナーの参加お申込はこちらから

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ