ANSYS 製品ユーザー様対象ANSYS 13.0 アップデートセミナー

ANSYS製品ユーザー様を対象に、アップデートセミナーを開催いたします。最新バージョンのANSYS 13.0では、さまざまな新機能の追加や既存機能の強化がなされました。本セミナーでは、新機能を、大きく「Workbench」、「Meshing」、「Mechanical」、「CFD & FSI」のセッションに分け、2日間に渡り各新機能の紹介およびデモンストレーションを行います。また、昨年より販売が開始されたMaxwellの紹介や、ANSYS製品のカスタマイズ機能に関する紹介も行ないます。この機会に是非セミナーにご参加いただき、ANSYSの最新機能をご確認下さい。

ANSYS 13.0リリース情報はこちら

上記のアップデートセミナーは、ユーザー様対象となっております。
製品導入検討中の方は、ANSYS紹介セミナーにて、新バージョンのご紹介をしております。
そちらへご参加ください。
本セミナーのお申し込み受付は終了いたしました。

開催概要

東京会場 大阪会場 名古屋会場
開催日程 4月13日(水)〜14日(木)
満席 4月13日(水)[初日]
4月7日(木)〜8日(金) 4月11日(月)〜12日(火)
開催場所 秋葉原富士ソフトビル
アキバプラザ アキバホール5階 [地図]
TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター
カンファレンスルームA [地図]
名古屋ダイヤビルディング
242会議室 [地図]
対象 ANSYS製品ユーザ様
受講料 無料(事前登録制)
定員 200名(両日とも) 60名(両日とも) 80名(両日とも)

スケジュールと概要

※初日と2日目で内容が異なります。スケジュールをご確認ください。

初日(10:00〜17:00 / 受付開始 9:30〜)

10:10〜12:00  ANSYS Workbench & Mechanical

ANSYS Workbench
CADインターフェース、DesignModeler、SpaceClaim DirectModeler、DesignXplorer
Mechanical
ビーム・シェル要素、非線形解析、線形動解析、外部荷重転送、剛体運動解析、陽解法動解析

13:00〜14:00  ANSYS Meshing

メッシング製品のロードマップ、プロセスの機能向上、ヘキサモデリング、シェルモデリング、大規模メッシング、Extended Meshing

14:10〜15:30  Mechanical APDL

要素テクノロジー、材料テクノロジー、ソルバーテクノロジー、線形動解析、接触解析

15:45〜16:15  Maxwell

EmagとMaxwellの機能差、他ツールとの連携

16:15〜16:45  カスタマイズ

Workbenchカスタマイズの機能&事例紹介、UPFs (User Programmable Features)の機能&事例紹介

16:45〜17:00  質疑応答

2日目(10:00〜16:30 / 受付開始 9:30〜)

10:10〜12:00  ANSYS Workbench & Meshing

ANSYS Workbench
CADインターフェース、DesignModeler、SpaceClaim DirectModeler、DesignXplorer
Meshing
メッシング製品のロードマップ、プロセスの機能向上、ヘキサモデリング、カットセルメッシング、大規模メッシング、Extended Meshing

13:00〜14:30  ANSYS CFX

伝熱解析機能の強化、MHD機能(電磁流体解析機能) 、乱流モデル機能の強化、インターフェース、モーフィング機能の強化、CFD-Post機能強化、流体解析最適化事例の紹介

14:40〜15:20  ANSYSのFSIテクノロジー

FSIテクノロジー概要、6DOF機能、片方向連成機能の強化、双方向連成機能の強化

15:30〜16:15  ANSYS Icepak

ANSYS Workbench との連携機能の強化、GUIの改良、電気系/機械系CADとの連携機能の強化、モデリング/メッシング機能の強化、ソルバー機能の強化

16:15〜16:30  質疑応答

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ