ANSYSトポロジー最適化体験セミナー

近年は3Dプリンタに代表される付加製造(Additive Manufacturing)技術の進歩に伴い、形状自由度の高い部品の設計・製造が可能となってきており、既存の概念にとらわれない自由度の高い形状を生み出す解析手法である、トポロジー最適化解析に注目が集まっています。

トポロジー最適化は、形状がパラメータに拘束されるパラメトリック最適化と異なり、設計目標を満たすための必要最小限の材料でできた形状を直接求める最適化手法です。革新的な形状を得られる可能性がある一方で、パラメトリック最適化解析には存在しない設定項目や特有の注意点があり、使いこなすにはTRY&ERRORが必要になります。

本セミナーでは、ANSYSのトポロジー最適化の概要と使用方法、およびソフトを使用する上で弊社スタッフが得た様々な知見を、実習例題を交えながらご説明いたします。

また、最適化で得られた形状(STLデータ)を、SpaceClaimを用いて編集する操作も体験いただきます。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

開催概要

開催場所 名古屋会場 東京会場 大阪会場
日時 2017年9月8日(金) 13:30〜17:00
(受付開始:13:00)
2017年9月12日(火) 13:30〜17:00
(受付開始:13:00)
2017年9月21日(木) 13:30〜17:00
(受付開始:13:00)
開催会場 中部支社セミナルーム
[地図]
東京本社セミナルーム
[地図]
西日本支社セミナルーム
[地図]
定員 10名 18名 10名
対象 ・トポロジー最適化解析に取り組みたいとお考えの方
・得られた最適化形状(STLデータ)を編集して利用したいとお考えの方
受講料 無料(事前登録制)
主催 サイバネットシステム株式会社

アジェンダ

1.トポロジー最適化の概要
 ・ トポロジー最適化の概略
 ・ トポロジー最適化の理論概略
 ・ ANSYS R18.1対応機能紹介

2.トポロジー最適化解析実習(1)
 ・ 【例題】基礎的なトポロジー最適化解析
 ・ 【例題】複数ステップを含む解析

3.解析の進め方のコツ

4.トポロジー最適化解析実習(2)
 ・ 【例題】様々な設定を含む解析
 ・ 【例題】対称領域を含む解析
 ・ 【例題】モーダルの解析

5.最適化形状の設計検証手順

6.SpaceClaimによるSTLデータの編集
 ・ STLのスムージング
 ・ STLのソリッド化

7.関連製品のご紹介

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ