過去のセミナー一覧

ANSYSユーザーのための、はじめての最適化セミナー

 2017年10月開催
本セミナーでは、最適化の概念や解析手法、用語を基礎からわかりやすくご説明いたします。また、DesignXplorer、および汎用型最適設計支援ツールOptimusの解析機能や事例のご紹介を通じて理解を深めていただきます。

ANSYSユーザーのための、はじめての最適化セミナー

ANSYSものづくりフォーラム2017 in 北陸

 2017年10月開催
当日は設計者CAEに関する特別講演、ANSYS最新機能の紹介、最適化や機構解析のトレンドなどの技術情報はもちろんのこと、ANSYSユーザー様による製品活用事例講演など、充実したプログラムを構成いたしました。また、お昼休みには会場内に軽食を準備し、各種展示とミニプレゼンを実施する予定です。

ANSYSものづくりフォーラム2017 in 北陸

ANSYSトポロジー最適化体験セミナー

 2017年9月開催
本セミナーでは、ANSYSのトポロジー最適化の概要と使用方法、およびソフトを使用する上で弊社スタッフが得た様々な知見を、実習例題を交えながらご説明いたします。

また、最適化で得られた形状(STLデータ)を、SpaceClaimを用いて編集する操作も体験いただきます。

ANSYSトポロジー最適化体験セミナー

[体験学習付き]ANSYSによるモデルリダクションセミナー

 2017年7月開催
1Dシミュレーション(システムシミュレーション)と3Dシミュレーションとの連携技術である「モデルリダクション」の技術についてご紹介する無料セミナーです。

ANSYS製品を用いた1D-3D連携による応用事例や有限要素法のモデルを活かしたシミュレーションの高速化や制御系設計に応用するための方法ついて提案させていただきます。

[体験学習付き]ANSYSによるモデルリダクションセミナー

〜最新技術と「ものづくり」への適用〜離散要素法(DEM)による粉体シミュレーション最前線

 2017年5月開催
粉体工学の分野で著名な「大阪府立大学 綿野 哲先生」を基調講演にお招きし、特別セミナーを開催いたします。 綿野先生には粉体シミュレーション技術の実産業での適用例などをご紹介いただきます。

離散要素法(DEM)による粉体シミュレーション最前線

[ANSYS製品ユーザー様対象] ANSYS 18.0 アップデートセミナー

 2017年3月開催
ANSYS製品ユーザー様を対象に、アップデートセミナーを開催いたします。東京、名古屋、大阪の3会場にて、最新バージョンANSYS 18.0の新機能や機能強化点についてデモンストレーションを交えてご紹介します。この機会に是非セミナーにご参加いただき、ANSYSの最新機能をご確認ください。

ANSYS 18.0 アップデートセミナー

ANSYS医療セミナー 2017 東京〜脳神経疾患におけるCFD解析の最前線〜

 2017年3月開催
昨今、医療現場でもシミュレーション適用の事例は増えているものの、まだシミュレーションを「うまく活用できない」という声をよく聞きます。本セミナーでは、脳神経疾患における血流解析システムをテーマに、医療現場でシミュレーションの適用を支援するため、第一線で活躍されている有識者の先生方 から、最新動向と、脳神経外科の症例をもとにした活用事例を、わかりやすくご紹介いただきます。また、臨床医師、工学研究者としてのそれぞれの立場から、医療現場でのCFD解析 の有用性や役割についてお話しいただきます。

ANSYS医療セミナー 2017 東京

〜特別トピックセミナー〜複合材料解析セミナー Basic編/Advanced編

 2017年2月開催(大阪)
本セミナーでは、日本大学教授の平山紀夫先生を講師にお招きし、複合材料の特徴や力学的な基礎理論についてご説明いただきます。また参加者の皆様には、それらの内容を踏まえたANSYSの解析演習を通して、複合材料解析の基本操作を体験していただきます。

複合材料解析セミナー Basic編/Advanced編

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ