新・圧電解析ツール先行配布!!
ANSYS Workbench Mechanical 圧電ツール「Piezo Pro」セミナー

この度弊社では、ANSYS Workbench Mechanicalの圧電解析ツール(Piezo Pro)を新たに開発しました。
既存の拡張ツール「圧電Extension」をご利用のユーザ様よりいただいたご意見などを組み入れ、基本的な静解析・モーダル解析・周波数応答解析・時刻歴解析に加え、次のような機能を追加しました。

  • モード重ね合わせ法に対応
  • 回路要素の利用(フル法)
  • PML要素の対応(フル周波数応答) etc

また、圧電解析のご経験がない方にもご理解いただけるように圧電解析の基本的な内容に加え、さまざまな例題を用いて実習していただける1Day技術セミナーです。
なお、ANSYS Mechanical Enterpriseライセンス(旧Multiphysicsライセンスも可)をお持ちの方で、「ANSYS Workbench Mechanical動解析セミナー」をご受講されている、もしくはその機能を把握されている方が対象のセミナーとなっております。

セミナー受講に関しましては有償ではございますが、ご参加された方のみ、セミナーテキストのデータおよびPiezo Pro(V19.0対応)の拡張メニューを配布させていただきます。サポートサイトにおける「Piezo Pro」圧電ツールのダウンロードはV19.2以降正式対応予定です。
なお、「Piezo Pro」圧電ツールと既存の圧電Extensionには互換性はなく、今後、Piezo Proに移行予定です。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

開催概要

開催会場 東京会場 大阪会場 名古屋
開催場所 弊社 東京本社
セミナールーム 地図
弊社 西日本支社
セミナールーム 地図
弊社 中部支社
セミナールーム 地図
開催時間 1日間 10:00〜17:00
定員 18名 16名 10名
対象 本セミナーは弊社開催の「ANSYS Workbench Mechanical動解析セミナー」を受講されている、もしくはその機能を把握されている方が対象です。
※本セミナーの内容を実施するには ANSYS Mechanical Enterprise ライセンス(旧 Multiphysicsも可)が必要です
受講料 43,200円/名(税込) (お支払方法について
受講券 利用不可
  • お申し込みが最少開催人数に満たない場合は、中止になる可能性があります。

セミナー内容

アジェンダ

第1章:圧電の基本

第2章:圧電方程式

第3章:圧電解析事例

第4章:ANSYS Workbench Mechanical圧電解析ツール「Piezo Pro」

第5章:静的解析

  • 例題1:円柱モデルを使用した静的圧電解析

第6章:モーダル解析

第7章:周波数応答解析

  • 7.1:フル法
  • 7.2:モード重ね合わせ法
  • 例題2:圧電ファンのモーダル解析・周波数応答解析(フル法)
  • 例題3:圧電ファンのモーダル解析・周波数応答解析(モード重ね合わせ法)
  • 例題4:圧電ファンのモーダル解析・周波数応答解析(回路連成)

第8章:時刻歴応答解析

  • 8.1:フル法
  • 8.2:モード重ね合わせ法
  • 例題5:圧電加速度センサーの時刻歴解析
  • 例題6:圧電モータの時刻歴解析(回路)

付録A:初期応力を考慮したモーダル解析、周波数応答解析

  • 例題7:初期応力を考慮したモーダル解析(超音波トランスデューサ)
  • 例題8:初期応力を考慮した周波数応答解析(超音波トランスデューサ)

付録B:例題集

  • 例題9:SAWモデルの周波数応答解析(PML)
  • 例題10:圧電ブザーの圧電-音響-構造連成解析

参加申し込み方法

こちらからお申し込みください。



CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ