忙しい設計現場のニーズに答える、実用的なCAEマルチフィジックス解析ツール「ANSYS」体験セミナー in 富山

近年、開発リードタイムの短縮とコスト削減のため、設計段階でのCAEの利用が急速に拡大しています。

しかし、設計者はとにかく忙しいもの。日々の設計業務に加えて、メッシュ作成や解析条件の設定など、解析特有の設定作業は大きな負担になります。
「専門的な作業は少しでも減らして、その分を設計案の検討や 改善に当てたい」と思われる方も多いことでしょう。

ANSYSは高度で幅広い分野の解析が可能なマルチフィジックス解析ツール。自動車や電気電子、航空宇宙、エネルギー、産業機械、医療などの様々な業界において、世界各地で豊富な実績があります。
また、CADとの双方向連携や自動メッシュ、パラメータ機能などの支援機能も充実。ANSYSの高度なソルバーを、設計者でもフル活用できるよう、随所に工夫が施されています。

本セミナーでは、ANSYSの機能概要について事例を交えてご紹介するとともに、実際に製品を体験できる実習セッションも設けました。この機会に、ぜひ奮ってご参加ください。

本セミナーのお申し込み受付は終了いたしました。

開催概要

開催会場 株式会社電陽社
〒930-0846 富山市奥井町17番38号 [地図]
開催日程 2011年1月19日(水)
13:30〜17:00(受付開始: 13:00〜)
受講料 無料
定員 10名
主催 株式会社電陽社、サイバネットシステム株式会社
お問い合わせ 株式会社電陽社(sougou@denyousya.co.jp)
サイバネットシステム株式会社

カリキュラム

13:30〜14:30 ANSYS製品全般のご紹介(その1)

プロダクト構成のご紹介
解析フロー毎の機能ご紹介

14:30〜14:40 休憩

14:40〜15:30 ANSYS製品全般のご紹介(その2)

解析分野毎の機能を事例を交えてご紹介
利用環境、サポート体制のご紹介

15:30〜15:40 休憩

15:40〜16:45 実習問題

ピストン、コンロッドから構成されるエンジンモデルの構造解析と、パッケージの熱応力解析を例として、実際にANSYS Workbenchでの操作を体験していただきます。

16:45〜17:00 質疑応答

参加お申し込み

本セミナーのお申し込み受付は終了いたしました。

併設セミナーのご案内

CAE向け可視化製品紹介セミナー

2011年1月20日(木) 10:00〜
大規模データへの対応、よりプレゼンテーション効果の高い可視化ができるポスト処理専用ソフトウェアEnSightをご紹介いたします。

「CAE向け可視化製品紹介セミナー」の詳細及びお申し込み

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ