サイバネットシステムCAE体験セミナー in 金沢

各種解析ツールの販売におけるサイバネットシステムのパートナーである株式会社電陽社の金沢支店ではお客様をお招きし、様々な情報発信を行うスペースが設けられています。
今回は金沢支店のセミナースペースにて、石川県および近県の企業の皆様が、最新の構造解析、流体解析ソフトフェアに直に触れて体験頂けるセミナーや、トレンドである複合材料や疲労解析シミュレーションについて、サイバネットシステムと電陽社が共同で開催いたします。

ぜひこの機会にセミナーご参加いただき、各種CAEを体験いただければ幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

開催会場 株式会社電陽社 金沢支店
(石川県金沢市いなほ2-11 電話番号:076-240-2511)
北陸自動車道 白山ICより車で1分
対象 北陸(地方)地区及び近県の皆様で、ANSYS製品を中心とした各種CAEをご導入されているお客様、 また今後各種機械系CAE製品を導入検討されているお客様
参加費 無料(事前登録制)
主催 サイバネットシステム株式会社
共同主催 株式会社電陽社
定員 各10名(複合材料解析ソリューションセミナーのみ15名)
お申込方法 事前申込 (専用のお申込フォームからお申込ください)
※同業他社の方はお断りさせていただくことがございます。予めご了承ください。

タイムテーブル

日付 時間 内容
11/11(火) 9:30〜12:30
(9:00受付開始)
複合材料解析ソリューションセミナー
13:30〜17:00
(13:00受付開始)
はじめての疲労解析体験セミナー
11/12(水) 9:30〜12:30
(9:00受付開始)
はじめてのCAE体験セミナー[構造解析編] 〜CAEによるQCD向上で、競争力のある開発を!〜
13:30〜17:00
(13:00受付開始)
ANSYS Fluent/ANSYS CFX体験セミナー

※満席状況についてはお申し込みフォームをご確認ください。受付中のセミナーのみ表示しています。

アジェンダ

複合材料解析ソリューションセミナー

複合材料を用いた構造物に対しては、金属材料とは異なる解析上の課題がいくつか存在します。その代表的な問題として、材料挙動に異方性があることと、成形履歴に材料挙動が依存することがあげられます。
当社では、これらの問題を統合的に解析するためのANSYSアドインツールを開発しており、これまでに複合材料を用いた製品設計を行う多くのお客様にご活用いただいてきました。

本セミナーでは、近年の複合材料解析のニーズの高まりとともに注目されているマルチスケール解析技術をANSYS GUIに実装したツールであるMultiscale.Simについて、いくつかの解析事例とともに紹介いたします。

また、射出成形や含浸成形のような手法に対して、成形履歴を考慮した材料設計を実施するために必要不可欠な樹脂流動解析ツールである「Planets]」についても紹介いたします。

是非この機会にご参加いただき、複合材料解析を始めるきっかけにしていただければ幸いです。

11/11(火) 9:30〜12:30(9:00受付開始)
【講師】サイバネットシステム株式会社 山本

はじめての疲労解析体験セミナー

小型化、軽量化、環境対策などの市場要求から新材料の採用が進む一方で、製品開発においての疲労強度評価の要求も高まりつつあります。多大な時間を費やして疲労試験を実施し、結果を評価されている方も多いのではないでしょうか。
疲労解析を疲労試験と組み合わせることにより、理論的な背景をもとに試験結果を予測し評価できることから、効率的かつ効果的な試験へのアプローチが可能です。

本セミナーでは、疲労解析ツールの導入を検討されている方を対象に、疲労解析の概要からANSYS nCode DesignLifeの最新バージョンの機能概要と利用方法についてデモンストレーションを交えてご説明します。
また実習セッションでは、疲労解析の前の基本構造解析をANSYSの統合操作環境 ANSYS Workbenchにて実施し、その結果を使用した疲労評価をANSYS nCode DesignLifeを操作体験いただきます。

尚、疲労解析初心者の方だけでなく、疲労解析でお悩みの方にとってもお勧めできる内容です。

11/11(火) 13:30〜17:00(13:00受付開始)
【講師】サイバネットシステム株式会社 佐藤

はじめてのCAE体験セミナー[構造解析編]
〜CAEによるQCD向上で、競争力のある開発を!〜

CAE とは、「ものづくり」における研究・開発工程において、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術のことです。昨今のものづくりの現場においては、CAE のメリットを活かしてQCD(品質向上・コスト削減・納期短縮)を実現し、激化する市場競争を勝ち抜くことが求められています。

CAE については、こちらをご覧ください

本セミナーでは、CAE とはどのような技術なのか、をはじめての方にも分かりやすく、様々な事例と共にご説明します。解析のフローをデモンストレーションでご覧いただき、後半では名実ともに世界トップクラスのCAE ツールとして世界中の企業や研究機関で標準的に導入されている「ANSYS」をご体験いただけます。

11/12(水) 9:30〜12:30(9:00受付開始)
【講師】サイバネットシステム株式会社 高橋

ANSYS Fluent/ANSYS CFX体験セミナー

ANSYSには複数の流体解析ツールがあり、お客様の解析ニーズや流体解析のスキルに合わせて、最適なCAE環境を構築することが可能です。

本セミナーでは、CFD技術の最新動向や様々な業界における活用事例をご紹介するとともに、汎用流体解析ソフトとして 高い評価を受けているANSYS CFXANSYS Fluentの機能概要をご説明します。

さらに、セミナーの後半では実習の時間も設けますので、作業フローや操作性をご自身で確認いただけます。是非この機会にご参加いただき、流体解析を始めるきっかけにしていただければ幸いです。

11/12(水) 13:30〜17:00(13:00受付開始)
【講師】サイバネットシステム株式会社 榊原

参加申し込み方法

本セミナーは、満席のためお申し込み受付を終了させていただきました。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ