〜サイバネットが提案する、ANSYSの活用術〜
CAEのあるものづくりフォーラム

開催報告 概要 プログラム 展示

当日の資料がPDFでダウンロードできます
※ダウンロードには、IDとパスワードが必要です。お持ちでない方は「ダウンロード用ID・パスワードを申し込む」よりお申込みください。
ダウンロードする ID/パスワードを申込む

開催報告

2012年9月14日(金)、サイバネットシステム株式会社は「CAEのあるものづくりフォーラム 〜サイバネットが提案する、ANSYSの活用術〜」を開催いたしました。
本イベントは、お客様に「ANSYSをさらに効果的にお使いいただくための情報交換の場」をご提供することを目的としており、製品の最新情報のほか、事例紹介や教育講座など、多岐にわたるセッションを実施しました。当日は数多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。改めて御礼申し上げます。

ANSYS技術情報

次期リリース予定のANSYS 14.5の最新情報をダイジェストでご紹介したほか、疲労解析、材料物性の取得など、多くのユーザー様にとって関心の高いテーマについて発表を行いました。
また、9/4より販売を開始したANSYS Workbench対応 金属材料データベース「CYBERNET KEY to METALS」も、多くの関心をお寄せいただきました。

ユーザー様事例

ANSYSをお使いのユーザー様をお招きし、活用事例をご紹介いただきました。

  • ANSYSを用いたくびれ進展解析
    株式会社NEC情報システムズ 野々山 裕芝 様
  • 半導体パッケージの機械的信頼性のモデリング」
    日本テキサス・インスツルメンツ株式会社 雨海 正純 様
  • ANSYS WorkbenchとSpaceClaimを使ったフィーリングシミュレーション
    株式会社ホンダロック 多田 真和 様

CAE人材育成講座

ご好評いただいている弊社の教育プログラム「CAEユニバー
シティ」の講師をお招きして、CAEの基礎講座を実施しました。どのセッションも大変人気があり、基礎教育へのニーズの高さが伺えました。

複合材/共同研究

9/14にリリースされたマルチスケールCAE Multiscale.Simの新機能をご紹介しました。また共同研究をさせていただいている日東紡績株式会社 平山様より、Multiscale.Simの開発中の機能や、今後の開発計画についてご発表いただきました。

ANSYS連携プロダクト紹介

最適化や1Dシミュレーションなど、ANSYSと組み合わせて使う事で実現する、高度な解析事例をご紹介しました。また、本年8月にリリースしたPlanetsX最新バージョンのご紹介も行いました。

体験セミナー

お1人につき1台のPCを用意し、実際に製品を体験いただくセミナーを実施しました。

ランチパーティ&展示

お客様同士、また弊社技術者との情報交換を目的に、ビュッフェ形式のランチパーティを実施しました。会話を楽しまれる方、展示コーナーで技術者に質問される方、技術資料をじっくりご覧になる方など、思い思いに活用いただきました。
展示内容の詳細


ご講演いただいた特別講師の皆様に、心より感謝申し上げます。

本イベントが、お客様にとって有益な情報収集、また情報交換の場となれば幸いです。
今後も、お客様のお役に立てるようなサービスをご提供していくため、努力を重ねてまいります。どうぞ末永く、宜しくお願いいたします。

お問い合わせ

サイバネットシステム株式会社 メカニカルCAE事業部 マーケティング部
TEL:03-5297-3208
E-Mail:anssales@cybernet.co.jp

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ