ANSYS Convergence 2014 発表事例論文ネジ連結板金における応力の解析スキーム検討

発表団体名

東芝医用システムエンジニアリング株式会社

発表事例論文要約

応力集中の問題を解決した解析の精度と、複数の板金部品からなるシステムに適用できた解析の効率性を兼ねたネジ締結板金の応力評価スキームを提案した。ネジモデルを用いた板金システムのFEM解析からピン伝搬負荷を得て、ネジ連結板金の応力計算モデルを用いて板金の応力を算出する。Ciavarella and Decuzzi(2001)がPersson(博士論文,1964) のピン連結平板に関する接触力学に基づいてピン連結平板の応力解析解が導出され、それを応力計算モデルとした。

発表イベント

ANSYS Convergence 2014

解析種類

関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ