ANSYS Convergence 2014 発表事例論文船舶周りの自由表面流解析におけるFluentバージョン間の比較

発表団体名

株式会社数値流体力学コンサルティング

発表事例論文要約

VOF法による船体周りの自由表面流解析は、自由表面が無い場合と比較して計算時間が長くなる問題があった。本発表では、近年のFluentのバージョンアップにより導入された定常解を効率良く求める手法をコンテナ船周りの自由表面流解析に適用し、計算効率の向上を図った事例を報告する。

発表イベント

ANSYS Convergence 2014

解析種類

関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ