ANSYS Convergence 2014 発表事例論文詳細化学反応メカニズムを利用した高精度な燃焼解析手法のご紹介

発表団体名

リアクション・デザイン・ジャパン株式会社

発表事例論文要約

今年1月に経営統合されたReaction Designの燃焼解析ソリューションを御紹介致します。燃焼解析では業界標準ツールとなっている0D/ 1DソリューションのCHEMKIN-PRO、その技術を3Dへ拡張したエンジン専用CFDソフトウェアFORT?、ガスタービン燃焼解析専用ソフトウェアENERGICOの事例を御紹介致します。詳細燃焼解析には不可欠な高精度な燃料モデル・ライブラリ(世界唯一の市販ライブラリ)の御紹介と、それを活用した実燃料特性への合わせ込み手法も合わせて御紹介致します。さらに、最新エンジンの高機能化、ダウンサイジングから起因するノッキング、微細パーティクル(煤)等の極めて難しい技術課題へのアプローチも提案致します。

発表イベント

ANSYS Convergence 2014

解析種類

関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ