ANSYS Convergence 2013 発表事例論文はじめてのWorkbench Mechanical 振動減衰

発表団体名

サイバネットシステム株式会社

発表事例論文要約

近年、Workbench Mechanical の線形動解析機能が強化され、最新のVer14.5では減衰機能の充実が図られました。本セッションでは Workbench Mechanicalの減衰機能を紹介すると共に、解析タイプや解析手法によって異なる減衰挙動について解説します。減衰のメカニズムは複雑なため、全てをモデル化することはできませんが、振動問題においてその取扱いは非常に重要です。本セッションを通じて、シミュレーションで考慮可能な減衰について、少しでも理解を深めていただければ幸いです。

発表イベント

ANSYS Convergence 2013

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ