ANSYS Conference 2010 発表事例論文 熱変形低減業務用IH鍋の開発

発表団体名

新潟県工業技術総合研究所

発表事例論文要約

電磁調理器(以下IH)用の鍋では、その昇温の速さから鍋底が変形し、IHの安全装置の動作不全等の問題が起こる。これは火災に至るケースがあり解決は必須であるが、対策方法は確立されておらず、鍋メーカーではトライアンドエラーの試作を繰り返している。本研究では、実験と電磁・伝熱・構造の連成シミュレーションを組み合わせることで鍋底の変形を予測可能にし、この変形予測を鍋底形状設計に適用することで残留熱変形の極めて少ない鍋を製作した。

発表イベント

ANSYS Conference 2010

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ