ANSYS Conference 2010 発表事例論文 ふく射伝熱モデルの検討〜外部プログラムとの連成解析〜

発表団体名

独立行政法人 原子力安全基盤機構

発表事例論文要約

ふく射伝熱モデルとして、S2SモデルもしくはDOモデルを用いた解析結果と、機構で開発したS-FOKSコードを用いた解析結果から、計算時間や必要記憶容量等を比較し、S-FOKS/FLUENT 連成解析の現状と今後の改良点について報告する。

発表イベント

ANSYS Conference 2010

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ