ANSYS Conference 2010 発表事例論文 システムレベル / マルチフィジクスシミュレーションによる風力発電機設計

発表団体名

アンシス・ジャパン株式会社

発表事例論文要約

風力発電装置の設計において大きくは電気的な部分と機械的な部分の設計検証が存在し、また気象環境によって変動する発電量と接続される電力網に同期した最適な制御を実現するシステム開発を要求されます。本セッションではANSYSの提供するシステムレベル/マルチフィジクスのシミュレーション環境を活用し、これからの風力発電機設計をはじめとした電力機器/システムの総合開発に役立つ適用例をご紹介いたします。

発表イベント

ANSYS Conference 2010

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ