ANSYS Conference 2010 発表事例論文 FLUENTと一次元プロセスシミュレータの連成解析

発表団体名

千代田アドバンスト・ソリューションズ株式会社

発表事例論文要約

プラントエンジニアリングにおいて、FLUENTは配管や容器内の三次元流動シミュレーションに使用される一方で、モデル化に要する作業量や計算時間の制約により、計算対象は機器本体などの部分に限られ、制御系を含むユニット全体のモデル化は困難である。本発表では、機器本体をFLUENT、周囲の配管、機器を他社一次元プロセスシミュレータでモデル化し、これらを連成させての非定常計算により、より広範囲なユニットのモデル化を試みた事例を紹介する。

発表イベント

ANSYS Conference 2010

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ