ANSYS Conference 2010 発表事例論文 汎用CAEツールANSYSのカスタマイズ機能の利用事例〜カスタマイズドCAEのススメ〜

発表団体名

日東紡績株式会社

発表事例論文要約

近年の数値解析に対する多様な要望を受けて、汎用CAEツールANSYSには様々な解析機能が具備されている。しかしながら、特に次のようなケースでは、CAEツールの開発がユーザーのニーズに追いついていないのが現状である。 @汎用化されていない特殊な機能や要素を用いた連成解析。Aユーザーが特別に定義したい材料や要素を用いた解析。これらの解析ニーズに応えるためには、ANSYSのカスタマイズ機能の利用がもっとも効果的であるが、カスタマイズ機能についての技術資料が少ないため、ユーザーはなかなか利用するきっかけをつかめなかった。そこで、本講演および後の3セッションでは、ANSYSのカスタマイズ機能とその具体的な利用方法について紹介します。

発表イベント

ANSYS Conference 2010

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ