ANSYS Conference 2010 発表事例論文 ANSYS CFDを使用した自動車騒音の最新解析事例紹介

発表団体名

アンシス・ジャパン株式会社

発表事例論文要約

ANSYS CFDでは直接計算、Ffowcs Williams-Hawkings(FW-H)音響アナロジーモデル、広帯域騒音源モデルを使用した騒音解析が可能です。その他、単独のファンに関するローソンモデルによる解析や、音響解析ソフトとの連成も行うことができます。本講演では、昨年自動車技術会のベンチマークとして行ったANSYS CFDによるサイドミラー周りの流れ解析の結果を始めとする、最新の騒音解析事例を紹介します。あわせて、それぞれの解析手法の特徴、使用する機能や操作方法についても簡単に説明いたします。

発表イベント

ANSYS Conference 2010

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ