Convergenceとは

本イベントの名称「Convergence」とは、「一点の方向に向かう」「ひとつに集約する」という意味を持ち、常に進化と拡大を続けるANSYSのエンジニアリング シミュレーションの世界を表しています。
ANSYSの解析分野は多岐にわたり、幅広い業界の製品開発に利用されています。そして、その多彩な製品ラインは機能改良が進み、それぞれの分野で活躍する多くのエキスパートの手により、画期的な適用方法が次々と考案されています。ANSYS Convergenceは、これらの「人」と「知」と「技術」が集まり、結びつき、更なる可能性を生むイベント。ここから、新たな技術革新がはじまります。

ページトップへ