ご挨拶

広がり、深まる。―解析の世界―

昨今、コンピューターシミュレーション技術の普及は、どの業界でも欠かせないものとなってきました。今年も、そのCAEに特化した最大規模イベントである「Japan ANSYS Conference」を開催します。このイベントは、10月よりアンソフト・ジャパン株式会社と合併し、新たにスタートしたアンシス・ジャパン株式会社と、ANSYS社製品の長年の販売実績を持つサイバネットシステム株式会社の共同開催です。ANSYS社および旧Ansoft社の全製品を対象としたさまざまなプログラムを、すべてのお客様にご満足いただけるよう、2日間の日程で行います。

今年は「広がり、深まる。 ―解析の世界―」をテーマとしました。 個々のANSYSの構造、流体、電磁場、回路、システム解析製品の枠を超え、これまでとは異なる視点での解析手法の発見や、さらに解析に関する知識を広げ、深めていただけるようにと、本テーマを掲げさせていただきました。また、ご来場者様同士の新しい交流を広げていただくことも目指しています。

初日の午前中はANSYS社CEO、Jim Cashmanからの今後の企業戦略、プロダクトマネージャーからのANSYS社製品の展望について発表いたします。また、ANSYS社の開発担当による、構造・流体・電磁場解析の連成に関する発表も行います。午後の部は、各社技術者による最新の製品及び技術情報などもご提供いたします。2日目は、製品を実際にご活用いただいているユーザー様の事例発表を中心とした発表を行います。

お客様の製品開発や設計業務に携わるすべての業務プロセスにおいてお役立ていただける、最適なシミュレーションの活用方法をご紹介します。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

アンシス・ジャパン株式会社
代表取締役社長 馬場 秀実

サイバネットシステム株式会社
メカニカルCAE事業部 事業部長 長島 揚一

開催概要

名 称
2010 Japan ANSYS Conference
〜 Organized by ANSYS Japan & CYBERNET SYSTEMS 〜
会 場
ホテル グランパシフィック LE DAIBA
日 時
2010年11月18日(木)〜19日(金)
対 象
  • ANSYS社/旧Ansoft社の構造解析、熱流体解析、および電磁場解析、回路解析、システム解析製品をご使用のお客様
  • CAE購入をご検討中またはご興味をお持ちのお客様
参加費
無料(事前登録制)
主 催
アンシス・ジャパン株式会社
サイバネットシステム株式会社