[トランス、インダクタ設計支援ツール]ANSYS PExprt

ANSYS PExprtは登録された電力コンバータの電気的パラメータや波形、データベースに登録済みのコア形状、巻線、材料より最適な変圧器の組み合わせを自動的に選定する磁気回路法に基づいた設計支援ツールです。

温度上昇や損失などを設計の基準値として評価しながら各種設計パラメータを変更することにより、最適な機器の設計案を提示します。また、有限要素法電磁場解析モジュールとシームレスに連携され、より高精度な詳細シミュレーションの結果を反映させることが可能です。

適用モータの種類

  • インダクタ:波形入力、バック/ブースト/バックブーストコンバータ
  • トランス:波形入力、カップルドインダクタ、フォワード/ハーフブリッジ/フルブリッジ/プッシュプル/フライバックコンバータ

モデル作成・デザイン性能分析・電磁場解析と回路シミュレーションとの連携

ライブラリに登録されたコア形状、ワイヤ形状、材質などを選択し、最適な特性の設計パラメータを簡単に選出することができます。

パラメータ入力画面

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ