Multiscale.Sim 3.0リリース情報

2011年4月、Multiscale.Sim 3.0がリリースされました。
今回のバージョンアップでは、非線形版へ異方性粘弾性の材料構成則を新たに追加されました。

【Multiscale.Sim 3.0 保管場所】
Topカテゴリー > Multiscale.Sim

  • FAQ No.102016 : Multiscale.Sim 3.0 インストールメディア
  • FAQ No.102015 : Multiscale.Sim 3.0 対応マニュアル

【注意事項】
※弊社WEBサポートサイトQuick-Aにまだご登録されていないお客様は下記アドレスからご登録ください。
https://ssl.okweb3.jp/ansys/EokpControl?&event=UE0001

Multiscale.Sim 3.0 主なバージョンアップ点

非線形版:均質化解析(物性値同定) 粘弾性

異方性粘弾性の材料構成則を加えました。これにより、マルチスケール解析の適用範囲が金属基複合材料やゴム複合材料のみならず、樹脂などの粘弾性 体を母材とした複合材料にまで広がりました。
事例:強化繊維複合材料の3点曲げ試験

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ