[分散計算モジュール]ANSYS HPC Parametric Pack

製品概要

ANSYS HPC Parametric Packは、ANSYS製品と組み合わせて利用することで、パラメータスタディや最適化検討に要する計算時間やライセンス費用を大幅に削減できる製品です。

特長

本製品を利用すると、ANSYS Mechanical等のソルバーライセンス1本で複数の設計ポイントを同時に計算実行できます。さらにANSYSの並列計算オプション「ANSYS HPC製品」のライセンスも1本で複数の設計ポイントで並列計算を実行できます。
高価なソルバーライセンスやHPCライセンスの数を節約することで、全体のライセンス費用節約につながります。また、ライセンスの空きを待つことなく複数の設計ポイントを同時実行できるので、全体の計算時間短縮も可能です。

機能

1つのソルバーライセンスで複数の設計ポイントを同時計算実行可能

ANSYS HPC Parametric Packのライセンス1本で、ソルバーライセンスは1本のままで4つまでの設計ポイントを同時に計算実行できます。

1つのソルバーライセンスで複数の設計ポイントを同時計算実行可能

ANSYS HPCライセンスも複数の設計ポイントに対応

ANSYS HPC Parametric PackはANSYS HPCライセンスの併用も可能です。たとえばソルバーライセンス1本およびANSYS HPCライセンス4本と、ANSYS HPC Parametric Pack1本の組み合わせで、4つまでの設計ポイントを同時に8コア(標準4コア+追加4コア)の並列計算ができます。

ANSYS HPCライセンスも複数の設計ポイントに対応

複数Packを利用すればさらにHPCライセンスも複数の設計ポイントに対応

ANSYS HPC Parametric Packは複数のPackをまとめて利用することで、同時に計算実行可能な設計ポイント数を大幅に増やすことができます。

複数Packを利用すればさらにHPCライセンスも複数の設計ポイントに対応

ANSYS HPC Parametric Packに対応している主な製品

上記以外の製品についてはお問い合わせください。

解析例

ANSYS HPC Parametric Packを活用した事例をご用意しております。関連資料よりご覧ください。

関連資料

パラメトリック解析を強化する新ソリューションANSYS Advantage Volume VII Issue 2 2013

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ