上位プロダクトへの拡張性

上位機種ANSYSにデータ転送

DesignSpaceは、標準でANSYSのデータベースファイル(DBファイル)、インプットファイル(アスキーファイル)を出力する機能があり、より広範な解析にデータを利用することが可能です。さらにCAEテンプレートオプションにより、ANSYS解析用にデータベースファイルの編集が行なえる他、NastranなどのANSYS以外の汎用解析プログラムへデータ出力も可能になります。

ANSYSのライセンスでDesignSpaceと同様の環境を提供

ANSYSの構造解析対応のライセンスを使用して、DesignSpaceと同様の画面を起動させることが可能です。DesignSpaceの使い易い操作環境で、周波数応答解析、大変形、離れているものが接触する解析、材料非線形解析等が扱えるようになります。

詳細リンク

メッシング
解析機能
アセンブリ接触
結果評価&自動レポート作成
上位プロダクトへの拡張性

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ