CAE用語辞典 XFEM (えっくすえふいーえむ) 【 英訳: XFEM(eXtended Finite Element Method) 】

XFEMとは、拡張有限要素法(eXtended Finite Element Method)の略で、メッシュフリー法の一つです。
有限要素法の変位関数に、亀裂などの不連続部を表す新たな変位関数を追加することで亀裂などを表現できます。これにより、拡張有限要素法をベースとした亀裂進展解析を使用可能になります。

XFEMの特徴として、メッシュモーフィングおよびリメッシングが不要であること、任意の方向に亀裂の進展が可能であること、初期亀裂のある有限要素モデルの構築が不要であることなどがあります。

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSはXFEMに対応しています。

関連用語

有限要素法


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ