CAE用語辞典 振動 (しんどう) 【 英訳: vibration 】

振動とは、時間変化につれて連続して揺れ動く現象のことです。
CAEでは、振動とは主に構造物が揺れ動く状態を指します。振り子の運動などが代表的です。

CAEでは振動を「定常振動」と「過渡振動」に分類しています。
定常振動とは、ある一定の周波数および振幅で揺れ続けた場合、安定した振動状態になることを指します。このような定常振動を解析する手法として「周波数応答解析」があります。

一方、定常ではない振動は「過渡振動」や「非定常振動」と呼ばれます。
過渡振動を解析する手法として「時刻歴応答解析(過渡応答解析)」があります。

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSは定常振動、過渡振動ともに対応しています。

関連用語

モーダル解析周波数応答解析時刻歴応答解析


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ