CAE用語辞典 プラントル数 (ぷらんとるすう) 【 英訳: Prandtl number 】

プラントル数とは、熱エネルギー拡散の度合いと運動エネルギー拡散の度合いの比です。一般にPrと表記されます。
プラントル数が大きいほど熱エネルギーの拡散に対して運動エネルギーの拡散の度合いが強いことを意味します。
プラントル数は流体に固有の物性値です。

流動現象において見られる壁面近傍の境界層を例にすると、プラントル数が1.0の場合、温度境界層と速度境界層の厚みは等しくなります。
プラントル数が1.0より大きくなると、温度境界層に対して速度境界層の方が厚くなり、プラントル数が1.0より小さい場合はその逆となります。

ANSYSにおける取扱い

  • プラントル数は無次元量のため、単位はありません。

関連用語

レイノルズ数、 ヌセルト数


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ