CAE用語辞典 熱伝達 (ねつでんたつ) 【 英訳: heat transfer 】

熱伝達とは、流体が流動することによって熱が移動する伝熱形態です。流体が静止している状態(熱伝導状態)と比較して熱移動量が格段に増えます。
対流伝熱、対流熱伝達ともいいます。

3つの電熱現象式
3つの電熱現象式

対流には強制対流と自然対流があります。
強制対流はファンやポンプ等によって流体を強制的に流す状態です。
自然対流は形成された温度差によって生じる密度の違いから自然に流動する状態です。
一般に強制対流の方が伝熱特性に優れています。

固体壁から流体へ、または流体から固体壁への熱移動のし易さの度合いを表すのが熱伝達係数です。

関連用語

熱伝導輻射


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ