CAE用語辞典モード減衰比 (もーどげんすいひ) 【 英訳: modal damping ratio 】

モード減衰比とは、モード重ねあわせ法で利用できる減衰で、モード毎に指定する臨界減衰比のことです。
モーダル減衰比とも呼ばれます。

一般的に使用される単位

  • 無次元量のため単位はありません。

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSでは通常、臨界減衰比ξで入力します。(粘弾性材料などは損失係数で入力することがあります)

関連用語

レイリー減衰α減衰β減衰一定減衰減衰構造減衰損失係数対数減衰率粘性減衰摩擦減衰臨界減衰比


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ