CAE用語辞典 固有角振動数 (こゆうかくしんどうすう) 【 英訳: natural angular frequency 】

固有角振動数は、固有振動数に2πを乗じて得られます。

CAEでは、固有角振動数よりも固有振動数を計算・出力するのが一般的です。

一般的に使用される単位

  • rad/s(ラジアン毎秒)

ANSYSにおける取扱い

  • 構造物の固有振動数は、ANSYSのモーダル解析(固有値解析)で求められます。

関連用語

固有値固有振動数


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ