CAE用語辞典 形態係数 (けいたいけいすう) 【 英訳: view factor 】

形態係数とは、熱輻射において、ある面から放射された輻射エネルギーのうち、別のある面に到達する割合を2つの面の幾何学的な形状から表わしたものです。

一般的に使用される単位

  • 無次元量のため単位はありません。

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSでは形態係数をVFと表記することがあります。
  • ラジオシティ法では形態係数はメッシュから自動的に算出されます。

関連用語

輻射輻射率反射率吸収率透過率黒体ステファンボルツマン定数キルヒホッフの法則


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ