CAE用語辞典 加速度 (かそくど) 【 英訳: acceleration 】

加速度とは、単位時間あたりにどのぐらい速度が変化したかの割合です。

CAEで加速度の影響を考慮するには、材料物性に密度を入力する必要があります。

また、多くのCAEソフトでは、加速度は力がかかる方向とは逆の方向にかける必要があるため注意が必要です。このような仕様になっているのは電車に立って乗っているときに、電車が発車する(進行方向に加速する)ときに進行方向とは逆方向に力を受けているように感じることからご理解いただけると思います。

一般的に使用される単位

  • SI単位系ではm/s2
  • 長さの単位をミリメートルとしたときはmm/s2

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSでは、加速度は対象物にかかる力の向きとは反対方向にかけます。(+X側に加速度をかけると、物体は-X側に力を受ける)

関連用語

重力加速度


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ