CAE用語辞典 自由振動 (じゆうしんどう) 【 英訳: free vibration 】

自由振動とは、ある系に外部から荷重が加わらずに振動することを指します。
下図の例で、おもりを引っ張った後に離して振動する様子は自由振動といえます。
(外部から荷重を加えて振動させることは強制振動と呼びます)

1自由度粘性減衰振動系で、自由振動時の運動方程式は以下のようになります。

自由度粘性減衰振動系
1自由度粘性減衰振動系

CAEで解析するときは、モーダル解析を用います。
減衰を無視するときは実固有値解析、減衰を考慮するときは複素固有値解析となります。

ほとんどの問題は実固有値解析で対応できます。
複素固有値解析は自励振動など特殊な用途で用いられます。

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSは実固有値解析および複素固有値解析に対応しています。

関連用語

強制振動モーダル解析複素固有値解析


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ