CAE用語辞典 自由度 (じゆうど) 【 英訳: degree of freedom / 略してDOF(ドフ)と呼ばれることが多い 】

自由度とは、各解析における未知変数のことです。有限要素法では、自由度は各節点において計算されます。
たとえば構造解析では、並進3成分、回転3成分あるため、1節点あたり最大6自由度になります。(解析に用いる要素タイプにより異なります)
伝熱解析では、温度が自由度であり、1節点あたり1自由度になります。

構造解析における6自由度
構造解析における6自由度

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSでは自由度を以下のように略して表記することがあります。
  • (代表的な例)
    • 並進変位 UX、UY、UZ
    • 回転変位 ROTX、ROTY、ROTZ
    • 温度 TEMP
    • 電圧 VOLT

CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ