CAE用語辞典 時刻歴応答解析 (じこくれきおうとうかいせき) 【 英訳: transient analysis 】

時刻歴応答解析とは、非定常状態(時間の経過により状態が変化すること)を仮定した解析です。過渡解析や非定常解析とも呼ばれます。

物体が衝突したり、振動している物体が徐々に減衰したりするような構造解析などが該当します。

非定常解析と意味合いは同じですが、非定常解析は伝熱や流体の分野で、時刻歴応答解析は構造の分野で使われることが多いようです。

関連用語

定常解析非定常解析静解析


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ