CAE用語辞典超弾性フォーム (ちょうだんせいふぉーむ) 【 英訳: foam hyperelasticity 】

超弾性フォームとは、圧縮性ポリウレタンのような発泡性フォーム材のことです。
一般的なフォーム材料の荷重−変位曲線は以下のようになります。
引っ張りでは材料は非常に柔らかい一方で、圧縮では内部の空隙が閉じるに従って剛になります。
このような材料挙動は、発泡材モデル用のひずみエネルギー密度関数によって表現されます。

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSは超弾性フォーム材料に対応しています。

関連用語

超弾性


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ