中国・四国地方ユーザ紹介

実際にANSYSを利用して授業や研究を進めている中国・四国地方のユーザ様をご紹介します。

岡山大学 自然科学研究科 産業創成工学専攻(工学部機械工学科) 機械設計学研究室

機械設計学研究室では、機械要素の強度、動力性能などに関して、実験と解析の両面から研究に取り組み、高性能かつ高信頼度の伝動システムや機械要素の開発を行っています。応力解析、熱応力解析等にANSYSを利用し、機械要素の性能評価や損傷機構の解明を行っています。解析相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。

岡山大学大学院 自然科学研究科 産業創成工学専攻 システム構成学(鈴森・神田)研究室

マイクロリアクタ、マイクロロボットの駆動を目的として、電磁、圧電等の原理を用いたマイクロアクチュエータの研究を行っています。例えば、ANSYSの圧電解析の結果を用いて、マイクロ超音波モータを試作しています。実用化を目指した共同研究も歓迎いたします。

岡山大学大学院 自然科学研究科 産業創成工学専攻 知能機械制御学研究室

当研究室では、空気圧ゴム人工筋を用いた身体装着型人間動作支援ロボットの福祉・介護分野などでの実用化研究を推進しています。非線形特性を有する空気圧ゴム人工筋を制御する上では、十分な動作解析が必要になります。ANSYSを用いた解析により、空気圧ゴム人工筋固有の特性を詳細に把握し、最適設計を推進しています。

岡山大学大学院 自然科学研究科 特殊加工学研究室

ANSYSを用いて、非定常熱伝導解析と非定常構造解析を実施しています。熱に対して敏感なプラスチック材料を対象としたレーザフォーミング(熱応力を利用した金型レス成形法)を行なっており、ANSYSを用いた解析と実験結果から加工プロセス中における制御性の向上などについて検討をしています。

研究室のサイトへ
YAG レーザを用いたレーザフォーミングにおける照射方法の検討
出典:2007 年度精密工学会中国四国支部学術講演会-広島地方学術講演会
高松工業高等専門学校 機械工学科 岩田研究室

岩田研究室では、最近はANSYSを防災機器の破壊強度の計算などに活用しています。また、教育では5年生の実験で構造・振動・伝熱・熱構造連成解析に利用しています。

広島大学大学院 工学研究科 機械システム工学専攻 材料力学研究室

我々の研究室では、FEM解析全般(接着接合における界面応力分布、フランジガスケットの応力解析、ねじのゆるみ機構の解析など)をANSYSによりおこなっています。
ご質問・ご指摘あるいは共同研究などございましたら研究室一同、ぜひお待ちしております。どうぞよろしくお願いします。

山口大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻 材料力学研究室

ステントの構造解析など医工学の分野や、アルミニウム合金の静的および衝撃変形評価など材料強度の分野といったものから、電磁場解析を用いた電磁石の設計やセメントキルンの熱構造連成解析まで幅広く使用して研究を行っています。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ