製品紹介 Simplorerを活用したモデルリダクション技術のご紹介 サイバネットシステム株式会社 宮内 隆太郎

Simplorerを活用したモデルリダクション技術のご紹介

ANSYSものづくりフォーラム 2017 in 東京 講演資料|公開日:2017年7月

プログラム概要

近年開発元であるANSYS IncはシステムシミュレーションツールであるSimplorerに3D系シミュレーションのモデルを縮退して取り込む機能(Reduce Order Modeling)を強化しております。 この機能を有効活用することにより、従来の3次元シミュレーションの高速化やシステム全体を見据えたような広範囲なシミュレーションが可能になります。本セッションではメカニカル系のANSYSユーザー様のために有効と思われるReduce Order Modeling機能とそれを活用したモデリングの技術について実例を交えてご紹介いたします。

講演資料 目次
  1. モデルリダクションの効果について
  2. モデルリダクションの方法(理論編)
  3. モデルリダクションの方法(ツール編)
  4. 1D-3D CAEの連携(事例紹介)

資料サンプル

モデルリダクションの効果について モデルリダクションの効果について
クリロフ部分空間法 クリロフ部分空間法
ANSYS状態空間マトリクス出力(SPMWRITE) ANSYS状態空間マトリクス出力(SPMWRITE)
応用例1:非線形振動問題 モード縮退と非線形静解析の融合 応用例1:非線形振動問題 モード縮退と非線形静解析の融合

続きはPDFダウンロードで御覧ください
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ