製品紹介 ANSYS HPCライセンスでGPUアクセラレータを効果的に活用する方法 サイバネットシステム株式会社

ANSYS HPCライセンスでGPUアクセラレータを効果的に活用する方法

ANSYSものづくりフォーラム 2014 in 東京 講演資料|公開日:2014年10月

プログラム概要

ANSYS 15.0 から ANSYS HPC Pack ライセンスに加えて、ANSYS HPC ライセンスも GPU アクセラレータが使用可能になりました。後者のライセンスであれば、数合わせのために CPU コアを割り当てることなく、適切なコア数と GPU アクセラレータを利用するといった方法が検討出来ますので、きめ細やかにライセンスを管理することが可能です。弊社ではパートナー様と共同で本機能を調査した結果を踏まえ、効果的な活用方法をご提案いたします。

講演資料 目次
  1. ANSYS Mechanical
    • ソルバー
    • HPCアップデート
  2. HPCベンチマーク
    • モデル
    • 結果
    • 効果的な組み合わせ
    • GPUアクセラレータの制限事項

資料サンプル

ANSYS Mechanical用の解析ソルバー ANSYS Mechanical用の解析ソルバー
GPU アクセラレータのベンチマーク GPU アクセラレータのベンチマーク
標準ベンチマークモデル概略 標準ベンチマークモデル概略
計算時間のスケーラビリティ 計算時間のスケーラビリティ

続きはPDFダウンロードで御覧ください
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ