製品紹介 ANSYS Workbenchでの音響解析機能 サイバネットシステム株式会社

ANSYS Workbenchでの音響解析機能

ANSYSものづくりフォーラム 2014 in 東京 講演資料|公開日:2014年10月

プログラム概要

マルチフィジックス解析ツールであるANSYSは1990年代から音響解析機能を有しており、ここ数年で著しい機能強化が図られています。またANSYSの統合操作環境 ANSYS Workbenchは、優れた操作性をより向上させるためのカスタマイズ機能を搭載しており、Workbench上での音響解析がより簡単に操作できるようになりました。本セッションでは、ANSYSによる音響解析機能および、有限要素法の特徴を生かした音響解析の事例をご紹介いたします。

資料サンプル

ANSYSで音響解析が可能ってご存知ですか? ANSYSで音響解析が可能ってご存知ですか?
温度・静圧を考慮した固有値解析(ミラーモデル) 温度・静圧を考慮した固有値解析(ミラーモデル)
多孔質材を設定した音響周波数応答解析(マフラー) 多孔質材を設定した音響周波数応答解析(マフラー)
静電場 - 構造 - 音響時刻歴解析例(スピーカー) 静電場 - 構造 - 音響時刻歴解析例(スピーカー)

続きはPDFダウンロードで御覧ください
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ