お悩み別に見るANSYSカスタマイズ実用事例 -1-

目次

ANSYSの豊富な機能、そのメリット・デメリット

汎用有限要素法CAEツールANSYSの最大の特徴は、構造・伝熱・流体・電磁場といった複数の物理現象(マルチフィジックス)を、複雑に組み合わせた高度な連成解析を容易に行える点にあります。これは言い換えれば、ANSYSは多種多様な機能を、標準機能として最初から豊富に備えていることを意味します。
しかしいかに豊富な機能を備えていたとしても、汎用ツールである以上あらゆるユーザーの全てのニーズを完全に満たせるものではありません。また、この豊富な機能というANSYSの強みを別の視点から捉えると、単純な解析を行うには、操作がやや煩雑だと感じる方もおられるかもしれません。

 

>>次ページ: ANSYSの可能性を無限に広げるカスタマイズ

1 2 3 4

関連セミナー

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ