ANSYS特集ANSYS 18.0 最新の並列計算機能ご紹介

<目次>

  1. はじめに
  2. スケーラビリティの向上
  3. 周波数領域分割手法を追加
  4. スパースソルバーおよびブロックランチョスソルバーの性能が向上
  5. ANSYS HPC Packの利用可能Core数が増大
  6. おわりに

1.はじめに

ANSYS 18.0が国内リリースされました。ANSYSはリリースごとに並列計算機能を強化しており、Release 18.0(以下R18.0)では特に分散型メモリ並列計算(以下、DMP)のパフォーマンスが向上しました。ここでは最新のANSYS の並列計算機能をご紹介いたします。

2.スケーラビリティの向上

R18.0 では更なるスケーラビリティの向上が図られています。並列数の増大による性能向上は、R16.0 ではおよそ128 Coreまでが限界でしたが、R18.0 ではおよそ192Coreまで性能の向上を見込めるように...

続きはPDFをダウンロードください
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ


関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー(無料)

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ