ご挨拶 ホットな製品を設計

新製品の開発に際しては、外観上および経済上の理由から、その熱シグネチャー(動作環境で放出/ 吸収する熱エネルギー)を管理することが重要になります。エンジニアリングシミュレーションを導入すれば、このシグネチャーの最適値を見つけ出し、性能と耐久性 に優れた製品を開発できるようになります。

S. Subbiah (ANSYS, グローバルプロダクトオペレーション担当バイスプレジデント)

ダウンロード


ID/パスワードを申込む
PDFのダウンロードには、IDとパスワードが必要です。
はじめての方(IDとパスワードをお持ちでない方)は、ID・パスワードをお申込みください。
 のPDFはID・パスワード不要で閲覧できます。
発行誌「ANSYS ADVANTAGE」の一覧はこちら

関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー(無料)

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ