自動車 [自動車] 画期的な設計手法でブレーキ鳴きを低減 <Web 限定記事>

TRW 社は先ごろ、ANSYS Mechanical を使用して初期接触を定義してから、パッドとディスク間の滑り接触を計算する新しい手法を検証しました。この手法では、システムの接触状態を考慮に入れてブレーキ騒音をシミュレーションできるため、物理試験を実施してモデルを調整する必要性を低減することができます。

Greg Roth(米国 リボニア,TRW Automotive NorthAmerica,北米エンジニアリング技術担当チーフエンジニア),Mike Hebbes(ANSYS.Inc.,地域技術マネージャー)

ダウンロード


ID/パスワードを申込む
PDFのダウンロードには、IDとパスワードが必要です。
はじめての方(IDとパスワードをお持ちでない方)は、ID・パスワードをお申込みください。
 のPDFはID・パスワード不要で閲覧できます。
発行誌「ANSYS ADVANTAGE」の一覧はこちら

関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー(無料)

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ