船舶 用途に応じた設計最適化

研究チームが、船舶用構造部品を最適化する自動化プロセスを開発

Jouni Lehtinen(フィンランド カーリナ, MacGregorドライカーゴ事業部, 研究開発エンジニア), Sami Pajunen(フィンランド タンペレ, タンペレ工科大学, 准教授), Ossi Heinonen(フィンランド タンペレ, タンペレ工科大学, 研究員)

ダウンロード


ID/パスワードを申込む
PDFのダウンロードには、IDとパスワードが必要です。
はじめての方(IDとパスワードをお持ちでない方)は、ID・パスワードをお申込みください。
 のPDFはID・パスワード不要で閲覧できます。
発行誌「ANSYS ADVANTAGE」の一覧はこちら

関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー(無料)

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ