流体解析ファンの解析事例

  • ファンによる旋回性を確認したい方
  • ファンの設計を行っている方で、ファンによる影響を確認したい方

解析概要

放熱などに使用するファンを選定する場合、ファンの性能を把握する必要がありますが、簡易的にはPQ特性などで確認することができます。しかし、PQ特性での性能把握ではファンによる流れの旋回性の影響を加味することが難しく、実際の放熱性能との差異が発生する場合もあります。 本事例では円筒流路に設置したファンを例に、羽形状を回転させて流れ場の様子を確認しています。また任意箇所の風速や圧力も確認できますので、最適な羽形状を検討することが可能です。

解析結果


図1 解析モデル概要

図2 流速ベクトル_全体

図3 流速ベクトル_ファン周辺

図4 流速ベクトル_xy平面

図5 評価面_zx平面

図6 流速ベクトル_zx平面

図7 流速ベクトル_zx平面

解析種類

関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ